脱毛後は、しっかりアフターケアをするのがキレイを保つポイントです。特に背中は自分では確認しにくいパーツですから、入念にお手入れしたいですね。

せっかく背中脱毛をしても、アフターケアが行き届いていないと無駄になってしまいます。そんな背中脱毛後の自分でできるアフターケアを学びましょう。

乾燥防止が一番

脱毛後は肌が乾燥しやすいですから、保湿が重要になります。保湿にもいろんな種類がありますが、オススメは化粧水です。

水分をたっぷり与えた肌は、みずみずしくうるおいます。水分が不足した状態でクリームやオイルを塗っても油分が増えるだけで水分補給はできません。

ですから、まずたっぷりの水分で肌にうるおいを与えてあげましょう。背中はお手入れがしにくいですから、ミストタイプの容器に移してシュッと吹きかけてもOK。

オールインワンジェルも良いですね。ジェルには水分も含まれていますから、乾燥した肌のお手入れにもピッタリです。またオールインワンなら1つでしっかりケアができるので助かります。

こまめに水分を与え保湿してあげることが乾燥を防ぐポイントです。

刺激に気をつけよう

脱毛後は、基本的に刺激がNGです。そのため、紫外線予防や湯船に浸からないなど注意が必要でしょう。紫外線や湯船は、すべて肌を温める行為です。

もともと脱毛後は肌が火照った状態ですから、これ以上温めてしまうと症状が悪化してしまいます。シャワー程度なら良いですが、湯船に浸かるのはしばらく経ってからにしましょう。



SBC湘南美容外科